スポンサーサイト

  • 2015.01.31 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    子宮筋腫な日々 目次

    • 2012.05.25 Friday
    • 14:36
     
    ブログの左側の列のカテゴライズと違って、時系列順になってます。 
     ※マークは治療費用についての記事


    はじめに
    (1)
      
    腹腔鏡下子宮筋腫核出術までの経過

    筋腫発覚まで (2)
     ┣自覚症状1 「あれれ?」下腹ぽっこり

     ┗自覚症状2 お腹が「重っ!」 病院、クリニックのメリットとデメリット

     

    クリニック受診 (4)

     ┣子宮筋腫発覚?【超音波検査】

     ┣子宮筋腫発覚!【MRI検査】

     ┣【MRI検査結果】MRI画像付き

     ┗旦那さんに病名を報告


    病院選び
    (3)

    もしこの子宮筋腫が悪性だったら、という不安

     ┣大学病院へ行こうと決めるまで。セカンドオピニオン費用 
     ┗
    病院決定。


    病院受診
    (3)

     ┣病院受診前【症状の確認】

     ┣病院受診1【初診】待ち時間長っ

     ┗病院受診2【治療方針】ホルモン療法、GnRHアゴニストのこと

    リュープリン注射と副作用(8)

     ┣リュープリン注射説明 
     
    【リュープリン注射1回目】腹腔鏡手術への第1

    ┣ リュープリン副作用その1今だ来ずε-(´―`*) 

     ┣【リュープリン注射2回目】リュープリン副作用キター(_) 
     ┣ 
    リュープリン副作用 その2(_)肌カサカサ

    【リュープリン注射3回目】レントゲン、心電図、呼吸器検査

    ┣ リュープリン副作用 その3(_) 副作用?それともメンタル?

     ┗3回のリュープリン注射後の効果、MRI検査結果画像


    入院準備

    入院前に【高額療養費限度額適用認定書】
     ┗
    【入院準備品リスト】子宮筋腫で1週間入院の場合

     
    入院前

     ┣【入院オリエンテーション】


     

     ┣【手術4日前】入院前のつれづれ

     ┣【入院2日前〜前日】 ( ´З`)=3 食べ納め。荷物詰め。 
     ┗
    【手術までの治療費¥合計】


    入院前 術前検査
    (2)

     ┣術前の検査1 麻酔科受診・MRI検査  

     ┗術前の検査2 MRI検査結果・自己血採血


    入院(手術前) (2)

     ┣【入院日】朝から軽くケンカ。教授回診

     ┗【手術前】前日夜〜手術当日朝まで。

    入院(手術当日) (2)

     ┣【手術当日1】目覚めてから消灯まで

     ┗【手術当日2】消灯から朝まで。麻酔後の吐き気。

    入院(手術後) (6)

     ┣【術後1日目】弾性ストッキング、尿管外れる。清拭介助。

     ┣ 続き。術後1日目 けっこうヒマでもない。

     ┣【術後2日目】 シャワー許可。レントゲン、術後説明。

     ┣【術後3日目】術後の腫れ、回復室から出られる。

     ┣【術後4日目】腫れてるけど、痛みはだいぶ引いて

     ┗【術後5日目】退院日。鼠径部が…

    腹腔鏡下子宮筋腫摘出(核出)術の入院費用(1)
     ┗
    1週間の入院費用 (高額療養費制度を利用した場合

    退院後
    (8)

     ┣【退院後1日目】ピリピリした痺れと、太もも内出血

     ┣ 太もも内出血の続き。内出血の画像付き

     ┣【手術後1週間】その後の状態。

     ┣【退院後2週間】術後検診

     ┣【退院後1ヵ月】さよなら、リュープリン副作用

     ┣【退院後2ヵ月】術後57日目に生理復活。子宮筋腫治療 終終了。

     ┣【退院後3ヵ月】腹腔鏡手術後の傷跡。温泉

     ┗【手術後7ヵ月】の傷画像。腹腔鏡手術後のおへその糸




    3回のリュープリン注射後のMRI検査画像

    • 2012.04.27 Friday
    • 21:28
    JUGEMテーマ:子宮筋腫
         
    自分の子宮にできてしまった9僂龍攫陲髻∧腔鏡下筋腫核出術で取るにあたって

    まずはホルモン療法をして、子宮筋腫を小さくする必要がありました。

    GnRHアゴニストを投与して、ホルモンを抑え、筋腫にエサをやらないようして
    筋腫を小さくする。

    GnRHアゴニストには点鼻薬や注射がありますが
    私の場合は注射でした。

    先生の話では、9僂ら7僂砲覆襪叛睫世気譴泙靴拭

    1回目のリュープリン注射は、月経周期1日目〜5日目の間に打つそうで

    私は2日目の生理の重ーい日に、1回目を打って

    その後は4週間ごとに2回目、3回目とリュープリン注射を打ち
    その結果筋腫は小さくなりました。

    3回のリュープリン注射投与してからのMRI検査の結果
    子宮筋腫は9僊6まで小さくなったので、無事 腹腔鏡手術をする運びとなりました。


    リュープリン注射 MRI検査の画像


    リュープリン注射 MRI検査の画像


    検査の後、先生に「筋腫小さくなってますね」って言われ、嬉しかったのを覚えてます

    が、先生のお話しの後に MRI画像結果の印刷物を見せてもらい、我が目を疑う。

    筋腫は先生の言うとおり、小さくなってるー
    ん? 
    心なしか、お尻が……下がってる

    いや!完全に垂れてるねーなに、このおしり?! 3ヵ月でこの垂れ加減って。

    あまりの垂れ加減で、しばらくその用紙に見入ってしまう。じー(-"-;)

    一瞬、これもリュープリンのせい?って疑ったけど
    そんなことないなって すぐ思い直す。

    たぶん、ただの運動不足だ。。。

    MRIの結果で、自分の運動不足も再確認させられガクリ


    ・ホルモン療法について
    リュープリン注射の説明を受けて、自分でも調べて納得して始めた治療だったのに
    いざ注射をし始めてから、ホットフラッシュとかの副作用が出始めると
    「ほんとにこれでよかったのか?」って思うこともしばしば。

    今となっては、そうやって気持ちが落ち込んで、心配し過ぎてしまうことも
    副作用の一つだったんだなと、わかります。情緒不安定だった

    その時は、そのことがあまりわかってなくて、ちょっと大変だったあの頃。

    にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

    術後7ヵ月後の傷画像。腹腔鏡手術後のおへその糸 

    • 2012.04.23 Monday
    • 19:31
    JUGEMテーマ:子宮筋腫
         

    手術後1ヶ月後のおへその糸、術後】

    術後の傷に貼られていたテープは、退院後の外来受診時までずっと貼ったままでした。

    内診時、先生にテープを剥がしてもらったのだけど

    その時点では、おへそのを縫ってる糸は、まだついていて

    先生曰く 「おへその糸はそのうち ポロッと取れるからー」と言ってたんです。

    なのに

    いつまでたっても、けっこうしっかり おへそを結んでる糸。その存在が
    気になって、気になって…

    ある日のお風呂上り、おへその糸をクイクイっと引っ張ってみたら

    一瞬、ぬめっとした感覚があって

    糸が抜けちゃった((゜д゜;)!!

    自分でも糸が抜けるとは思ってなくて、抜けた瞬間

    私:「うわーーーっ!!」ってびっくり

    近くで様子を見てた旦那さん
    旦那:「うわっ(◎Д◎;)!!!なにやってんの?!」って言われ…。

    「ぬ、抜けた…抜けちゃったよー」って(笑)

    きっと、糸もだいぶ溶けてて、緩んでたのかな?

    あと何日かがまんしていたら、先生の言うように自然にポロっと取れたんでしょうけど…

    自分で取っちゃいました。 あは

    糸が抜けた所に絆創膏などせず、そのまま自然にしてたけれど
    化膿することもなく、穴?もそのうち塞がったと思われます。

    ↓その後のおへその様子↓




    これは腹腔鏡術後から、7カ月後の傷のです。
    マルの部分が術創。おへそも切りました。

    術後のおへそは、術前の見た目と何も変わらないので
    ここを切って、そこから手術器具が入ったなんて
    今となっては なんだか信じられない

    他3カ所の傷は術後テープを剥がしてから
    自己判断で、毎晩ぬり薬(アットノン)を塗ってたおかげもある…のかどうかは謎ですが
    傷痕はだいぶ薄くなってきました。

    アットノンを塗りだしたのは、術後1ヵ月半くらいたってからです。
    自己判断で始めてみたのですが、まあまあ効果があったのではないかなと
    思ってます。

    術後は、癒着防止のため歩いたけど、腹筋は使わないようにしていて
    (重いものは持たないようにしたり)

    そのせいなのか、術後2ヵ月経つとお腹まわりが ぽよっとしてきて
    腹筋を甘やかしてたのと、仕事辞めたせいもあるかな…

    鏡の前に立って横から見たら、お腹の引き締まりが無くなってるのが
    わかる…たるたる

    これはちょっとひどいかも…ということで

    寝る前に腹筋する!のが日課な、今日このごろ。

     にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

    【退院後3ヵ月】 腹腔鏡手術後の傷跡。温泉。

    • 2012.04.15 Sunday
    • 16:42
    JUGEMテーマ:子宮筋腫

    術後3ヵ月が経ち、一泊二日の温泉旅行へ行ってきました

    傷は塞がっているので、温泉に入っても痛みを感じることもなく
    ふつうに温泉に入れました。
    この頃には、普段も家で入浴してるので、大丈夫なのはわかってました。
     
    術後の傷の見た目はというと
    じーーっと見られたら、さすがに傷があるのはわかってしまうけど
    大勢に混じって着替えてるぶんには、誰にもこの傷には気づかれない程度の小ささ。

    友人には「小さいね!言われなかったら、気づかなかったわ」と 言われました。

    1儖焚爾両さい傷痕は、だいぶ目立たなくなってきて
    薄いほくろというか、虫刺されの痕くらいの見た目です。

    おへそは、まったく傷痕がわからないけれど
    手術後におへその溝が、少しだけ深くなった気が。。。いや気のせいかも。

    2僂僚兪呂世韻蓮一番傷っぽく残ってます。
    それがこちら



    この傷が腹腔鏡手術で、一番大きく(2僉棒擇辰辛分です。
    このころには、糸が中で溶けてたのかな?傷痕を触っても
    皮膚の下を縫ってた糸の感覚はほとんどなくなり、以前のようにゴロゴロしません。

    傷痕はまだ色が赤っぽく (この画像だとわかりにくかも)
    もっと、色が薄くなればいいのだけど…

    小林製薬の「アットノン」を塗ったら、ちょっとはよくなるのかな?と思い
    夜寝る前に塗ってます。
     傷跡が薄くなるといいなぁ…



    【退院3ヵ月目、病院受診日】
    12月のある日。
    窓の外を見ると、ものすごく吹雪いてて、何も見えない
    こんな悪天候な日に、朝から病院受診。。。

    雪なので傘をさして出かけたいところだけど、差したが最後
    傘が反対側にボワって開いて、ぶっ壊れそう

    車で行こうかとも思ったけれど、こんな真っ白な中を運転して、無事でいられる気がしないので
    やっぱり傘を差して、いつもよりかなり早めに家を出る。

    視界が白い、白過ぎるかるーく、ホワイトアウト状態ひえー

    道路を走る車はどれもノロノロ運転で、タクシーは滑りながら発進してる
    (タクシーのほとんどがFRかFFで四駆ではないので、道路が凍結してる時は
     滑ってなかなか発進できないことがあり。)

    運転のプロでも滑ってるんだもの、私が安全に運転出来るはずがない。


    風向きに集中して、傘の向きを変えながら、時には傘を閉じて(壊したくない)
    暴風雪の中を、地下鉄まで歩く
    なんだかんだ、雪まみれになりながら、やっと病院にたどり着く。

    傘の意味があんまりなかった…

    病院内はいつもよりも空いていて、
    きっと多くの患者さんがこの吹雪に負けて、受診をあきらめたのだろうと容易に想像できる。

    再来受付機に診察券を入れて、婦人科へ行き
    待合の椅子に腰かけようとした瞬間 「mintさん〇番診察室にお入りください」の呼び出し放送

    初!!待たずに診察に室に呼ばれ、すぐ診察室へ

    先生:「予約の人まだ誰も来てなくて、mintさんが今日の受診1番目ですよ

    :「一番乗りですかがんばって来た甲斐がありました。」
      2人で窓の外の吹雪を見て苦笑いこの空模様じゃねー…。

    内診して、今後の方針を確認。

    しばらくは、このままこちらの病院でタイミングとることにしました。

    子宮筋腫の手術後に別の不妊専門病院へ行こうかと考えてました。初めは。

    でも、4月になったら転勤があるかもしれないので、それまでは
    こちらでそのまま お世話になることにしました。

    当然、子宮筋腫の経過とかわかってもらえてるので、なんとなく安心です。


    転勤があれば、否応なしに新しい病院を探さなくてはならないな
    そしたら、また検査し直したりもするだろうなぁ…

    新年度に転勤が無いことを 祈るばかり
     にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

    大学病院へ行こうと決めるまで。セカンドオピニオン費用

    • 2012.04.13 Friday
    • 19:25
    JUGEMテーマ:子宮筋腫

    【大学病院へ行こうと決めるまでの経緯 その2】

    ・術後、体への負担を最小限にできる、腹腔鏡で手術がしたい。

    ・出来るだけ早くに手術したい。(大学病院がいいかも?)

    ・もし、悪性だった場合でも、その後の治療も続けられる病院がいい。

    ・出来れば症例数が多くて、内視鏡認定医に診てもらって手術したい。

    (・クリニックの先生のが教えてくれた病院も考慮に入れて)

    希望は ↑ こんな感じです。あくまで希望。

    クリニックの先生が教えてくれてた病院2つと
    はやく手術出来そうな大学病院2つと
    だいたい、この4つに絞って調べました。

    参考にしたのは 
    ・各病院のHP …症例数や、腹腔鏡手術件数、セカンドオピニオン費用。
    日本産科婦人科内視鏡学会 …技術認定医

    おもに、上記2つで調べました。
    それ以外にも 全国病院別治療実績も見ましたが
    自分が一番知りたかった、腹腔鏡下筋腫核出術の件数まではわかりませんでした。

    まず、クリニックの先生が教えてくれた各病院のHPで
    その病院での子宮筋腫手術の症例数を確認。

    一つめの病院は、子宮筋腫の症例数(しかも腹腔鏡下での)が多くて
    全国でもかなり多いみたい。

    次に
    日本産科婦人科内視鏡学会技術認定リストを見てみる。

    症例数の多さと、技術認定医さんの数は、比例しないみたい。
    症例数が多い病院ほど、技術認定医が多いイメージだったけれど、そういうことでもないらしく

    認定医になるには、手術経験数が100件以上だとか
    色々な条件があるみたいです。


    うーん。どうしよう。

    症例数の多い病院を選べば、手術する日は遅くなる
    それ以外の症例数の多くない病院なら、早く手術できるかもしれない。
    認定医が1人だけの所より、数人いる所の方が早くやってくれそうな気がする…

    次に、各病院のセカンドオピニオンの費用を確認。
    病院によっては、時間が1時間と決まってる所もあれば、
    30分過ぎたら、延長料金(?)が かかる場合もある。

    費用は時間ににもよるけれど、1時間で約13000円〜30000円位。
    大学病院が一番費用が高い

    病院によっては、セカンドオピニオン外来の対象疾患が決まっている場合もあるようで

    大学病院は、悪性腫瘍の場合にはセカンドオピニオンの対象となるけど
    子宮筋腫ではセカンドオピニオン外来の受診はできない。

    すべての条件をいっぺんに満たす病院はなく
    一長一短という感じ。いや、私が欲張りなだけ?

    それなら…
    はじめから大学病院に行くのがいいのかな?と思えてきて。
    もし悪性で肉腫だったとしても、そのままそこで治療できるし
    後から転院するとなると、大変だし、イヤなので。
    あとからセカンドオピニオンに行こうと思っても、費用が一番お高いしそこ?
    認定医が数人いるから、早く手術できそう

    受診してみてなんかいやだと思ったら、
    その時は、違うところへセカンドオピニオンを考えればいいか

    とりあえずは、大学病院へ行ってみよう、と決める。
    腹腔鏡で手術できますように

    できればセカンドオピニオンせずにすめばいいなって 願いつつ。

    すぐにクリニックの先生にお電話して
    紹介状を書いていただきました。

     にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

    もしこの筋腫が悪性だったら、という不安

    • 2012.04.09 Monday
    • 18:33
    JUGEMテーマ:子宮筋腫

     【大学病院へ行こうと決めるまでの経緯その1】


    クリニックの先生の説明や、本を読んだりして、子宮筋腫が命に関わる病気ではない
    ということはわかったのですが

    でも実際には

    手術をして、病理検査をしてみないと、悪性でないとは言い切れない
    とも説明をされました。

    先生が言った「ま、切ってみないと(悪性かどうか)わからないんですけど…」のセリフに
    心配になり

    それは、たとえその時点で悪性の所見がなくても
    手術を受ける患者さんには必ず言う 決まり文句なんだろうと、頭ではわかっていても

    悪性?(゜_゜;)コワイって思ってしまう自分を止められなかった。


    というのも、身内にがん患者がいたので。

    悪性って聞くと反射的に、「むむ、来たな」って身構えてしまう


    病院にもよるけれど
    初診時の問診票に「身内にがんの方はいますか?」という質問項目が時々あります。
    で、自分の場合 それにマルをして提出すると、その後の診察で 
    当然それにつての質問をされるわけで…

    先生:「どなたが、がんだったのですか?」

    :「父です。30年前に胃がんで、全摘しました。」 ここでちょっと場の空気が重くなる。

    先生:「そうですか…………で、お父様は今も?」 と、遠慮がちに質問され

    :「はい、元気です。」 胃が無いので食事に気をつけてはいるけれど、他はふつうにしてます。

    先生:「そうですかぁ

    という会話のやり取りを、今までの病院で初診時に、何度かしたことがあります。
    いつだったかは、先生に「お父様はご存命ですか?」って聞かれたこともありました。

    今でこそ、早期ならば治るようになった病のようですが

    当時(30年前)の世間一般のがんに対するイメージは、治らず死に至る病という認識だったと思われ。

    結果、父は無事今も元気ですが

    でも簡単に治ったりする病ではないことは、今も変わらないわけで。

    自分に子宮筋腫があるとわかった時の年齢は、若き日の父が胃がんになった時の年齢と
    たまたま一緒だった、ということも、私を心配にさせました。


    なので、いざ子宮筋腫の手術をしてみたら実は筋腫ではなく悪性の肉腫だ!と、なった時のことも

    考慮して、病院を選ぼうと思いました。考え過ぎ?



    今までの考えを整理してみると

    ・将来的には子どもが欲しい

    ・術後、すみやかにベビ待ちへ移行するためにも
     体への負担を最小限にできる、腹腔鏡で手術がしたい。

    ・出来るだけ早くに手術したい。(大学病院がいいかも?)

    ・もし、悪性だった場合でも、その後の治療を続けられる病院がいい。

    ・出来れば症例数が多くて、内視鏡認定医に診てもらって手術したい。

    (・クリニックの先生のが教えてくれた病院も考慮に入れて)

    上記の条件に合った病院を探すべく、調べました

    にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

    1週間の入院費用 (高額療養費制度を利用した場合)

    • 2012.04.06 Friday
    • 20:37
    JUGEMテーマ:子宮筋腫

    ↓誤って消した記事を再度upしました。読んだことある方、すいません。以下↓
     
    退院後の外来受診時に、お会計窓口で「入院の診療明細書」をもらってみました。

    レセプトではありませんが、ほぼそれです。

    これを見ると、自分が入院中にどんな処置をされて、何のお薬を使われたのか確認できるし

    それに対する診療点数も載ってるので

    後から見返すと、「こんな検査したなぁ」とか「こんなお薬を使ってたんだな」 とか わかって

    ちょっと面白いです。

    余談:全身麻酔時に使われたお薬欄に、「プロポフォール」というのがあって

    この薬はマイケルジャクソンが「ミルク」って、呼んでたお薬だなって思ったり。

    にしても、全身麻酔に使うような強い薬を、眠れない時の睡眠薬代わりにしてたなんて

    それは無茶なんじゃない??て、素人なりに思ったり。



    ・1週間の入院費用について

    今時、入院費用の算定は出来高方式ではなく
    DPC方式(診断群分類別包括制度)というのになったらしく

    どうやら「この規模の病院に、こういう病名で、これくらいの期間入院すると、いくらかかる」と
    はじめから決まってるらしいです……たぶん

    なので、診療明細にも 手術や薬代、食事代、医学管理料以外の
    診療行為の内訳の価格までは、細かく書かれていなかったです。別にいいんですけど。


    具体的には

    明細を見ると、保険診療分の合計金額が827900円でした。

    もし高額療養制度を利用しなかった場合の支払い金額は、上記金額の3割負担なので
    248370円ですが(以前、会計窓口で教えてくれた金額の約25万円はこの金額のこと。)

    自分は高額療養費制度を利用したので
    (一般の)自己負担限度額の計算式【80100円+(総医療費-267000)×1%】
    当てはめると、実際には80100円+(827900−267000)×1%=85709円となり

    それに保険外のお食事代と、病衣のレンタル代を足すと

    入院費用は約89000円かかりました。

    予定どおり¥90000以下でした。

    自分は大部屋を利用したので、お代はかかってません。
    個室利用だと差額ベッド代がかかりますが。


    病衣のレンタル代金は1着100円もしなかったです。

    あとで、健康保険の互助会から付加給付があり
    月で¥20000円を超えた分は、後日戻ってきました

    にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

    もう少し、整理したら

    • 2012.04.05 Thursday
    • 23:50
    JUGEMテーマ:子宮筋腫


    治療が終わってから、治療の順を追いつつ、体験を思い出しながら書いたブログなのですが

    今になって読み返すと、誤字脱字の多いこと多いことうっかりし過ぎ、恥ずかしぃ。

    また、リュープリン後のMRIの画像(リュープリン前MRI画像はアップ済)や、もっと細かな経過や

    心理的なことを、もう少し追記しようと思います。

    もっと記憶が薄れてしまう前に。

    1週間の入院費用の記事を誤って削除してしまったので それもまた書き直そうと思います。

    整理出来たら、更新終了して

    こことは別に、ベビ待ちブログへ移行予定です。

    術後57日目に生理復活。退院後2ヵ月 筋腫治療 終了。

    • 2012.04.01 Sunday
    • 16:28
    JUGEMテーマ:子宮筋腫
     
    この頃にはリュープリンの副作用もなくなり、日常生活でお腹が痛むこともなく

    特筆すべきこれといった症状は、無くなりました。

    あとは、ホルモンの調子が戻り、無事に生理がくれば

    子宮筋腫の治療が終わった、と

    言えるんじゃないかなって。

    だから、術後2週間目の受診から、生理の復活が待ち遠しい日々。

    先生からは「完治」という言葉は、まだ言われてない。

    この言葉が聞きたいなって。


    前回の受診で、「生理がまだ来ていない」と伝えたら

    先生に「あれー?まだなんだ」って言われた時は、ちょっと凹んだけれど
    (現時点でまだ生理が来てないことが、おかしいコトなのかなと思って

    でも内診後、先生に「あと1週間ぐらいで生理は来るでしょう」って言われて

    ちょっとホッとしたり

    先生の言葉に一喜一憂。

    家に帰ってからガタガタの基礎体温計表を見て、やきもき。

    かつてこんなに生理を心待ちにしたことなんて、あったかな…?


    そして、術後57日目の朝に
    基礎体温が、一気にドーンと低温に下がったので
    一応ナプをしてたら、その日のお昼に生理がきた


    それはほぼ先生の予想どおり、前回の受診後から8日目のことでした。

    嬉しい気持ちと、ホッとしたした気持ちになって

    すぐ基礎体温表に生理マークを書き込む。


    久しぶりの生理には、少し以前とは違った変化が…

    それは、生理の重さがなかったこと

    全くではないけど、生理特有の腰回りが ずどーんとだるくて重たくなる
    あのいやな感じが、ない

    2日目も量はあるものの、重さや痛みが、以前ほどない!

    あるのはいつもと違った痛み。
    たぶん筋腫を取った所が、子宮の収縮とともに少し痛い というか、疼くというか…。

    収縮の波によっては「あいたたとなるものの
    がまん出来ないほどの痛み では無かったので
    ま、術後だし、そんなものかなって思い、あまり気に留めずにやり過ごす。

    そんな具合だったので、鎮痛剤も飲まずに、横になって休むこともなく
    生理1週間を終えました

    その後も基礎体温を測り続け、高温期が続いて
    胸が張る、喉が渇く、眠たい、という生理前のいつもの兆候があってから
    すとーんと一気に低体温になって
    2回目の生理も、無事始まりました。

    その時はちょっと早めで、25周期目でした。いつもなら28周期。

    ホルモンバランスがまだ多少乱れているのかも。
    でも3日くらいだから、そんなに心配するほどでもないのかなって思ったり


    2度目の生理の後に予約してた、受診日。

    先生に、前回の受診後に生理が来て、2度目の生理もきて、終わったこと
    生理痛が軽くなったことをご報告。基礎体温表を一緒に提出。内診後

    先生:「ちょっと周期が早かったみたいだけど、大丈夫ですね」と表を見ながら。

    :「完治ですか?」

    先生:「完治ですね」と笑顔で言ってくれました。
                                    というか、私が言わせた感があるけど…

    再発の可能性があることはわかっているけど、でもやっぱりうれしかった。


    子宮筋腫の治療が終わりました。

    病気になって、色々考えさせられることがあって、治療はちょっと大変でしたが

    私には必要な経験だったんだなって、今は思えます。

    病気のことや治療法を調べたり、病院を探したり、決断したり、

    子どものことだったり、親のことだったり、

    旦那さんの考え方、自分自身の考え方の再確認だったり、

    健康な時には気づけなかった病気をしてる人の大変さだったり

    仕事のことだったり、生活の見直しだったり…

    色々なことを考えました。

    病気をしなかったら、深く考えずになんとなくやり過ごしてたかもしれない

    たくさんのことを考えることが出来たのかな と思います。



    これからは、本腰を入れてベビちゃん作りをはじめてみようと

    夫婦で相談しあって、そう決めました。

    筋腫を取ったからといっても、それ以外に原因あるかもしれないので

    簡単にすぐ授かれるものではないと思うけれど

    やってみて、手をつくして、それでも授かれなかったら

    その時は、お二人様でやっていこうね。って。

    今までは なんとなくタイミングはとっていたものの、ちゃんとした検査をしたことなかったし

    それでなにか不妊の原因がわかれば、その治療しよう、がんばってみよう、と

    話し合いました。

    きっと長い道のりになるのかな。

    にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

    【退院後1ヵ月】さよなら、リュープリン副作用

    • 2012.03.29 Thursday
    • 18:16
    JUGEMテーマ:子宮筋腫

    その後、体調も良くなってきたと感じる日々。

    自分が筋腫に気づくきっかけになったスカートを 再び履いてみる。

    あ、するする履けちゃう
    ファスナーを閉めてもお腹がパツパツにならない、きつくない!
    お腹の腫れもすっかり引いて、筋腫がある前のお腹に戻れた。
    あぁ、筋腫がなくなったんだと実感。



    ・リュープリンの副作用も徐々に無くなる

     最後にリュープリン注射を打ってから、約70日目には


     ・肌が乾燥がそんなになくなった
      おでこのガサガサは治った。ホットフラッシュによる汗を かかなくなったからかな?
      汗の塩に、おでこの皮膚が負けることがなくなったからだと。

     ・おりものの量が増えた
       量が増えたというか、副作用で膣が乾燥気味になっていたのが
       治ってきたのかな、と。お肌と一緒に、こっちの潤いも元に戻ってきた、という感じ。
       今思えば、リュープリン注射中は、こちらの潤いがなくて、変な感じでした。

     ・ホットフラッシュがなくなる
      突如カーッと熱くなることがなくなった。急に汗が噴き出すこともなく。
      

     ・ぐっすり眠れるようになった
      寝れなくて、困っていたのがウソのよう。
      布団に入れば、すぐ寝れる。のび太くん並み
      布団を蹴飛ばすこともなく、朝の目覚ましが鳴るまで、ぐーすか
      もう、ドリーミンやレンドルミン錠のお世話になることもなさそうです。


    ・生理の兆候?

    前回の婦人科受診後から付け始めた基礎体温グラフの線は
    ガタガタ上がったり下がったりの状態です。

    そんなグラフを眺めては、こんなんで無事に生理は復活してくれるのかな??と
    不安になる日々


    そうこうしてるうちに、術後45日目(退院後ちょうど40日目)で体温が上がり始めてきて
    その後、高温期らしい雰囲気が続き、熱が36.8℃になった日に
    予定してた婦人科受診日。


    【退院後1ヵ月と約2週間目の婦人科受診】

    先生に開口一番、生理きました?と聞かれ
    まだきてないことを伝えてから、内診。

    先生:「内膜が厚くなってきてますから、たぶん今週末には生理が来るでしょう」とのこと。

    生理…
    前になったのはいつだったっけ?
    久しぶりの生理はどんなかな重い?軽い?大量?少量?それとも普通くらい?

    生理が来るまで、ちょっとヤキモキな日々。

     にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ 

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    (*..)φポチ

    access

    JUGEM PLUS

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • リュープリン注射説明
      BLUEMOONBLUE (11/17)
    • 【入院準備品リスト】子宮筋腫で入院の場合
      わたあめ (10/06)
    • 【入院準備品リスト】子宮筋腫で入院の場合
      RIKO (09/25)
    • 【退院後1ヵ月】さよなら、リュープリン副作用
      みーしゃ (12/09)
    • 太もも内出血 の続き。 内出血の画像付き
      syk212 (07/28)
    • 【入院準備品リスト】子宮筋腫で入院の場合
      risa (05/18)
    • 1週間の入院費用 (高額療養費制度を利用した場合)
      まゆま (01/08)
    • 1週間の入院費用 (高額療養費制度を利用した場合)
      まゆま (01/08)
    • 【退院後1ヵ月】さよなら、リュープリン副作用
      さちこ (09/18)
    • 1週間の入院費用 (高額療養費制度を利用した場合)
      ちゃこ (08/17)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM